【基礎から学べる】インドアのゴルフスクールを利用するメリットとは

  1. ホーム
  2. ゴルフ保険に入る必要性

ゴルフ保険に入る必要性

男女とスーツの人

得られる補償は

ゴルフ保険とは、ゴルフをプレーしているさいに起こりうるアクシデントに備えるための保険です。アクシデントとしては、プレー中に打った打球が他人、または自身や物に当たったりして怪我や破損させた場合の補償や、クラブが破損した場合、盗難にあった場合などの物品補償があります。一方でゴルフ保険で独特なものがホールインワン保険があります。ホールインワン保険はゴルフで1打でカップインさせるホールインワンまたは既定打席よりも3打以上少なくホールを終了するアルバトロスなどを達成したさいに、その祝賀会や記念品用の費用を補償してくれるといったものです。ゴルフのホールインワンやアルバトロスというものは、そう達成できないものではありますが、数多くプレーしていればまったく経験しないことがないといったものではなく、そのためゴルフ保険の付帯サービスとしてホールインワン保険が付けられる傾向にあります。ただし、ホールインワン保険を受けるためにはキャディーなどの証明者が必要になるため、補償を受けたい場合には契約内容を理解しておくことも重要です。ゴルフ保険の加入そのものは、誰でも行うことができます。以前は保険代理店などに申し込みに行く必要がありましたが、近年はコンビニエンスストアや携帯電話のキャリアサービスとして保険に加入することが可能です。補償額によって変わってきますが年間契約でも3000円から6000円程度で加入できますし、必要であれば1日から1週間単位で1000円から加入することができます。